arrowsで楽しかった思い出をみんなで共有しよう!

夏は、友人や家族と旅行、海水浴、お祭り、花火大会などいろいろなところに行くことが多い季節ですよね。すると、いつの間にかにスマホの中も思い出がたくさん溜まっています。ですが、みんなそれぞれ違った写真を撮っているので、みんなの写真を見れるといいですよね。また、自分のスマホの写真は、自分が写っていない写真が多かったりして。そんなとき、簡単に一緒に楽しんだ思い出写真を共有できたら良いと思いませんか?

今回は、そんな写真を友人や家族と簡単に共有できる方法を紹介します。

Google™ フォトで共有する

arrowsにプリインストールされているアプリ、Google フォト。これがあればとても簡単に写真の共有ができます。

共有アルバムを作成する

共有アルバムとは、それぞれが撮影した写真をアップロードしてみんなで一つのアルバムが作れる機能です。アップロードした写真はみんなで閲覧できます。
※写真の閲覧はGoogle アカウントがなくてもできますが、写真をアップロードするためには、Google のアカウントが必要です。

  1. 「Google フォト」をタップしてアプリを立ち上げます。
  2. 「共有中」をタップします。
  3. 「+」をタップします。
  4. 「タイトルを追加」に共有アルバムのタイトル(例「夏の思い出」など)を入力し、「+」をタップします。
  5. 一覧からアルバムを共有するユーザーを選択、もしくは入力欄に直接メールアドレスを入力します。
    ※複数の方を選択できます。
    共有する人の選択が完了したら「送信」をタップします。(選択されたユーザーにはアルバム共有の通知メールが送られます。)
  6. 共有の通知メールを受信した方は、メール内の「アルバムを表示」もしくは「View album」をタップすると共有アルバムが閲覧できます。共有アルバムが閲覧できるようになると、閲覧者のアイコンが表示されます。

これで、共有アルバムの作成は完了です。同じ時間を過ごした友人や家族を招待して思い出を共有しましょう!

共有アルバムに写真を追加する

先ほど作成した共有アルバムに、自分で撮影した写真を追加する方法をご紹介します。

  1. 「写真を追加」をタップします。
  2. 共有アルバムに追加したい写真を選択し、「追加」をタップします。
  3. 選択した写真が共有アルバムにアップロードされます。
    その後、写真を追加する場合は、アップロードする写真を選択し、「画像」をタップします。

これで写真の共有も完了です。
簡単ですよね。

※写真をアップロードするには、Google アカウントが必要となります。

おせわんポイント!
「共有アルバムは複数作れ、アルバムごとに閲覧者を限定できるので、家族の共有アルバム、友人、職場などいろいろなグループを作成して楽しめるワン!」

コメントなどでコミュニケーションをする

写真にコメントやいいねをして、SNSのようにコミュニケーションを楽しむこともできます。

  1. 赤枠内にコメントを入力します。また、隣のハートマークをタップすれば共有アルバムにいいね!をすることができます。
  2. コメントが表示されます。このコメントは共有アルバムを利用しているユーザー全員が見ることができます。
  3. 写真ごとにいいね!やコメントをすることもできます。
    写真を表示して、
    いいねアイコン」をタップするといいね!ができ、
    コメントアイコン」をタップするとコメントができます。
  4. 写真ごとに感想や感謝を伝えることができます。

写真を共有するだけではなく、コメントすることで友人や家族との絆がより一層深まりますね!

※コメント、いいね!をするためにはGoogle アカウントが必要となります。

おせわんポイント!
「Google フォトは、arrowsユーザー以外の方でもGoogle アカウントを持っていれば、共有し、写真をアップロードしたり、コメントしたりすることができるんだワン!」

※写真は最大16メガピクセル(4:3の比率で4,600×3,400ピクセル)、動画は最大1080pのFull HDでいつでも無料で共有できます。
上記以上の写真、動画データを保存する場合は、15GBまで無料で利用できますが、15GB以上は有料となります。
尚、アップロードサイズの設定で「高画質」を選択すれば、自動でサイズを縮小してくれるので、有料になることはございません。

※機能/画像は2019年8月のものです。

思い出の写真が増えれば、暇なときに見ることで笑顔が増えますよ。皆さんも是非、写真共有してみてくださいね!