スマホ決済「PayPay」の使い方を徹底解説!

前回はスマホ決済の種類やおすすめサービスを紹介しましたが、今回は100億円キャンペーンなどを実施し、QRコード(バーコード)決済の代表的なサービスとなっている「PayPay」について詳細をご紹介します。
PayPayを利用し、お得に!スピーディーに決済しましょう!

PayPay

ソフトバンクグループ株式会社、ソフトバンク株式会社、ヤフー株式会社が株主のPayPay株式会社が提供するスマホ決済サービスです。
そのため、ヤフー関連のサービスをよく利用する方にオススメのサービスです。
また、利用者や利用できる店舗が多く、ポイント還元率が高いキャンペーンをよく実施しているのが特長です。
どの決済サービスにするか迷っている方は、キャンペーン - PayPayを覗いてみるのもいいかもしれないですね。

PayPayの概要

PayPayはスマホのアプリを利用した決済サービスです。概要を以下にまとめてみました。

決済方法

PayPayでは、以下3つの方法から選択して、決済を行えます。

PayPay残高 銀行口座、Yahoo! JAPANカード、セブン銀行ATMなどから事前にチャージして利用できる電子マネーです。
Yahoo!マネー 銀行口座、コンビニで事前にチャージして利用できる電子マネーです。Yahoo!マネーをPayPay残高にチャージすることも可能です。
※2019年9月19日でYahoo!マネーのコンビニチャージは終了となります。
クレジットカード クレジットカードの請求とともに支払う方法です。Yahoo! JAPANカードの場合は、PayPay残高にもチャージ可能です。

ポイント還元率

決済方法によりポイント還元率が異なります。

決済 還元率 上限金額
PayPay残高での決済 1.5%※1 1回あたりの付与上限は7,500円相当(決済金額500,000円)、1カ月あたりの付与合計上限は、特定サービス利用 特典、請求書払い利用特典との付与分と合算して15,000円相当(決済合計金額1,000,000円)。※2
Yahoo!マネーでの決済
Yahoo! JAPANカード(クレジットカード)での決済
Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードでの決済 対象外※1

※1.2019年10月1日以降のポイント還元率となります。
※2.2019年10月1日以降の上限金額となります。

支払い方法

店頭での支払い方法には大きく2つあります。

スキャン支払い(店頭にあるQRコードを読み込む) レジ周辺に表示してあるQRコードを読み込み、支払い金額などを入力し、支払い完了画面を店員さんに確認してもらう方法です。
コード支払い(QRコード、バーコードを読み取ってもらう) QRコード、バーコードをスマホで表示し、レジにてリーダーで読み取ってもらう方法です。

支払いタイミング

支払いタイミングにも大きく2つあります。前払い方式と後払い方式です。前払い方式は、事前に現金もしくは、銀行口座より支払いを済ます方法です。後払い方式は、請求などが来て、後から支払う方法です。

前払い方式 PayPay残高、Yahoo!マネー
後払い方式 クレジットカード

主に使える実店舗

コンビニ、総合スーパー、ドラッグストア、飲食、居酒屋、家電量販など非常に多くの業態で利用可能です。

コンビニ セイコーマート、セブン-イレブン、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ローソンなど
総合スーパー イトーヨーカドー、西友、サミット、東急ストアなど
ドラッグストア ウェルシア、ハックドラッグ、コクミン、ココカラファイン、サンドラッグ、スギ薬局、ツルハドラッグ、マツモトキヨシなど
飲食 牛角、かっぱ寿司、松屋、吉野家など
居酒屋 魚民、白木屋、千年の宴、和民、磯丸水産など
家電量販 エディオン、ケーズデンキ、ジョーシン、ビックカメラ、コジマ、ヤマダ電機など

使える実店舗が日々増えているため、詳しくはPayPayが使えるお店 - PayPayをご確認ください。

おせわんポイント!
「PayPayは、オンラインショッピングであるYahoo!ショッピングやヤフオク!LOHACO、ebook、Yahoo!占い、Yahoo!ゲーム、Yahoo!ニュース、DiDiでも使えるのが特長だワン!」

不正利用の補償について

利用規約内にしっかりと明記してあり安心です。
補償の範囲は、利用者が直接被った損害と明記しています。
(PayPay以外の第三者から回収できた場合は、その金額を差し引いた金額を補償)

初期登録

それでは、早速使ってみましょう。
まずはアプリケーションをダウンロードして、登録をします。

  1. アプリをダウンロードします。
  2. アプリを開き、「許可」をタップします。
  3. 「携帯電話番号」、「パスワード」を入力して「新規登録」をタップします。
    ※Yahoo! JAPAN IDでの登録やソフトバンク、ワイモバイルのスマートフォンをお使いの方は連携することでかんたんに登録ができます。
  4. SMSに送られてきた認証コードを入力
  5. スワイプして説明を見た後、「スキップ」をタップします。
  6. これで登録完了です。

PayPay残高にチャージをする

PayPayを利用するために必要な決済方法の一つです。
PayPay残高にチャージするためには、銀行口座の登録、Yahoo! JAPANカードの登録、セブン銀行ATMでの入金などが必要となります。
尚、銀行口座やカードの登録など不安に思う方も多いと思います。絶対安全とは言えませんが、PayPayでは、先ほどご紹介した通り、不正使用に関する補償もありますし、クレジットカードの場合は、本人認証サービス(3Dセキュア)が必要となりますので比較的安心してご利用できるのではないでしょうか。
また、こまめに利用履歴などを確認するのも、不正利用防止につながりますので、実践してみてください。
それでも、銀行口座やカードを登録することが不安な方はセブン銀行ATMでの入金がオススメです。

また、PayPay残高には以下4種類があります。
利用時の優先順位、有効期間に違いがあります。

名称 説明 利用時優先順位 有効期間
PayPayマネーライト 銀行口座、Yahoo! JAPANカードなどからチャージした残高です。友達に送金したり、割り勘ができます。 3番目 無期限
PayPayボーナス キャンペーン等の適用に伴い、プレゼントされる残高です。 2番 無期限
PayPayボーナスライト PayPayボーナスに有効期間が設定されている残高です。 1番 60日間
PayPayマネー※2019年9月30日以降追加予定 PayPayマネーライトと同様で、さらに払い出し(出金)ができる残高です。 4番 無期限
おせわんポイント!
「チャージの手数料は無料だワン!」

銀行口座を登録してチャージする

銀行口座を登録してチャージする方法をご紹介します。尚、銀行口座の登録には、Yahoo! JAPAN IDの連携とYahoo!マネー/ウォレットの登録が必要となります。

Yahoo! JAPAN IDの登録

  1. 「アカウント」をタップします。
  2. 「外部サービス連携」をタップします。
  3. 「Yahoo! JAPAN ID 連携する」をタップします。
  4. 「上記に同意して連携する」をタップします。
  5. 「Yahoo! JAPAN ID/携帯電話番号/メールアドレス」のどれかを入力し、「次へ」をタップします。
    ※Yahoo! JAPAN IDをお持ちでない方はYahoo! JAPAN ID登録で登録してください。
  6. 「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップします。
  7. 「Yahoo! JAPAN ID」の下に「連携済み」と表示されれば完了です。

Yahoo!マネー/ウォレットの登録

  1. 「支払い管理」をタップします。
  2. 「Yahoo!マネーを登録する」をタップします。
  3. 登録する ID、利用規約などを確認し、「同意する」をタップします。
  4. 「携帯電話番号」を入力し、「認証する」をタップします。
  5. 携帯電話番号を確認して「OK」をタップします。
  6. SMSに届いた認証コードを入力し、「認証する」をタップします。
  7. 暗証番号を2度ほど入力し、「登録する」をタップします。
  8. 完了です。

Yahoo!ウォレットに口座を登録

※三菱UFJ銀行など、一部ご利用いただけない銀行があります。
※登録前に、通帳、キャッシュカード、暗証番号、ワンタイムパスワードなどの情報が必要となります。(銀行によって必要な情報は異なります。)

  1. 「銀行口座登録」をタップします。
  2. 「連携して銀行口座を追加する」をタップします。
  3. 登録する銀行口座を選択し、その後は画面に従い登録します。

登録した銀行口座からPayPay残高にチャージする

  1. 「チャージ」をタップします。
  2. 「金額」を入力し、「チャージ方法」で登録した銀行口座を選択し、「チャージする」をタップ

Yahoo! JAPANカードを登録してチャージする

Yahoo! JAPANカードを登録して、チャージする方法をご紹介します。
PayPay残高にチャージできるクレジットカードはYahoo! JAPANカードのみです。また、ポイントの優遇があるため、PayPayを利用していてこれからクレジットカードを作る方にはYahoo! JAPANカードがオススメです。
※クレジットカード登録には本人認証サービス(3Dセキュア)が必要となります。

Yahoo! JAPANカードを登録する

  1. 「支払い管理」をタップします。
  2. 「クレジットカードを追加」をタップします。
  3. カードをカメラで読み取るか、「カード番号を直接入力する」をタップします。
    ここでは「カード番号を直接入力する」をタップします。
    ※Yahoo!ウォレットにクレジットカードが登録してある場合は、Yahoo!ウォレットからのインポートとクレジットカード追加の選択画面がでる場合があります。
  4. 「クレジットカード番号」、「有効期限」、「セキュリティコード」を入力し、「追加する」をタップします。
  5. 本人認証サービス(3Dセキュア)の認証を行います。
  6. 完了です。

Yahoo! JAPANカードからPayPay残高にチャージする

  1. 「チャージ」をタップします。
  2. 「金額」を入力し、「チャージ方法」でYahoo! JAPANカードを選択し、「チャージする」をタップ

セブン銀行ATMで入金してチャージする

セブン-イレブンなどに設置してあるセブン銀行ATMでのチャージ方法をご紹介します。この方法なら銀行口座、クレジットカードがなくてもチャージが可能です。

  1. セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」を選択します。
  2. セブン銀行ATMにQRコードが表示されます。
  3. スマートフォンでPayPayアプリを開き、「セブン銀行」をタップし、QRコードリーダーを起動します。
  4. セブン銀行ATMに表示されたQRコードを読み込むと、スマートフォンに企業番号が表示されます。
  5. セブン銀行ATMで「次へ」を選択します。
  6. セブン銀行ATMにスマートフォンに表示された「企業番号」を入力します。
  7. セブン銀行ATMにチャージする金額を入れ、「確認」を選択すればチャージ完了です。

Yahoo! JAPANカードやその他のクレジットカードを登録する

クレジットカードを登録することで、わざわざ財布からクレジットカードを出さなくてもスマホだけで決済できます。さらに、PayPay残高と違い、カードの利用可能額内であれば、いちいちチャージの必要がなく、かんたんに利用することができます。
尚、Yahoo! JAPANカード以外は、ポイントが低い(2019年10月1日以降はポイントなし)ため、あまりメリットは感じられないかもしれませんが、Yahoo! JAPANカードの場合は、PayPayのポイント、カードのポイントと二重にGETできるので、とてもお得です。

尚、クレジットカードの登録方法は「Yahoo! JAPANカードを登録してチャージする」の「Yahoo! JAPANカードを登録する」手順と同じです。

PayPayを使って支払いをする

PayPayは、実店舗、オンラインショッピング以外にも公共料金の支払いもできます。
ここでは店頭での支払い方法、公共料金の支払い方法をご紹介します。
前述の通り、店頭での支払い方法は、スキャン支払いとコード支払いがあり、表示してあるQRコードを読み込むか、レジのバーコードリーダーで読み取ってもらうかの違いです。
レジで慌てないためにも、かんたんですので、しっかり予習しましょう!

実店舗でスキャン支払いの場合

レジ周辺にQRコードが表示されている店舗の場合はこちらとなります。

  1. 「スキャン」をタップします。
  2. レジ周辺に表示してあるQRコードを読み込みます。
  3. 店舗名、支払い金額を入力する欄が表示されますので、金額を入力します。
  4. 「お支払い方法」を選択(PayPay残高、クレジットカードなど)して、支払うをタップします。
  5. 「支払い完了」と表示されたら、完了です。

実店舗でのコード支払いの場合

コンビニなどの場合はこちらの支払い方法になります。
「支払いはPayPayで」とお伝えして、コードをスキャンしてもらってください。

  1. 「支払う」をタップします。
  2. 「支払い方法」を選択(PayPay残高、クレジットカードなど)します。
  3. バーコードリーダーで読み込んでもらいます。
  4. 読み込みが終わると、「支払い完了」と表示されます。

公共料金の支払いの場合

公共料金の支払いにもPayPayが利用可能です。わざわざコンビニに支払いに行かず、その場でスピーディーに支払いできます。
さらに0.5%のポイント※4還元もあります!
※4 1回のお支払いにおける付与上限は、2,500円相当となります。
利用可能なサービスは下記となります。

電気 東京電力、中国電力、九州電力
ガス 東京ガス、広島ガス
水道 東京都水道局

また、支払い方法は下記となります。

  1. 「スキャン」をタップします。
  2. 払込票のバーコードを読み取ります。
  3. 金額を確認し、「支払う」をタップします。
    ※支払い方法はPayPay残高のみとなります。
  4. 「支払い完了」と表示されたら、完了です。

※情報/画像は全て2019年9月現在のものです。

いかがでしたか?
PayPayを利用する場合は、ポイントの優遇、PayPay残高へのチャージなどを考えると、やはりYahoo! JAPANカードの利用がオススメです。
もしPayPayをこれから始めるという方は是非、Yahoo! JAPANカードも検討してみてはいかがでしょうか?
みなさんもう少しで消費税増税になりますし、スマホ決済でお得に生活してみてはいかがでしょうか?
次回はメルペイを特集したいと思います。
それではまた!